ブログ

ブログ一覧

2018.03.20

ホルミシスルーム

ホルミシスルームの施工状況をフェイスブックにアップしています。

コチラをご覧下さい。

<iframe src="https://www.facebook.com/plugins/post.php?href=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2Fpermalink.php%3Fstory_fbid%3D586024688418328%26id%3D100010324055412&width=500" width="500" height="769" style="border:none;overflow:hidden" scrolling="no" frameborder="0" allowTransparency="true"></iframe>

2018.03.14

ひっさしぶりの更新になります!

1年半も更新していなかったことに、自分自身でも呆れ果てています・・・

いろんなことに興味を持って情報収集はしているのですが、なかなか実になっていないですね。。。

昨年末よりホルミシスに興味を持ち、
調べれば調べるほど、
体感すればするほど、
とても素晴らしいものを分かり、
先日、ようやく会社内に『ホルミシス健康ルーム』を開設しました


最近はフェイスブックに投稿していますので、ぜひそちらを覗いて下さい!

和仁裕一
https://www.facebook.com/profile.php?id=100010324055412

会社ページ
https://www.facebook.com/wanisangyo/

ぜひ、会社へのイイネ!もよろしくお願いします!

2016.10.09

国交省、建て替え最大50万円補助など概要を公表

またまた久しぶりの更新になります。
国の補助金情報です。

国土交通省は10月4日、今年度の2次補正予算で措置予定の「住宅ストック循環支援事業」の概要を公表した。

 同事業は、インスペクションを実施し、既存住宅売買瑕疵保険に加入する既存住宅の取得や、耐震性が確保された省エネ改修、一定の省エネ性能を有する住宅への建て替えに対して、国が補助を行うもの。

 具体的には、(1)住宅の省エネリフォームなどを実施した場合に、リフォーム費用に対し1戸あたり最大30万円を補助(耐震改修を行う場合は45万円)のほか、(2)40歳未満の若年層が既存住宅を購入した場合に、インスペクションを行う場合、1戸あたり5万円を補助、(3)耐震性のない住宅などを除却し、エコ住宅を建て替えた場合に、1戸あたり30万円を補助(認定長期優良住宅やさらに省エネ性能の高い住宅の場合は1戸あたり40円または50万円)、といった支援を予定している。

 国交省は、この事業に関する説明会を全国9カ所で開催する。

私も10/26に名古屋での説明会に参加して、詳しい情報を入手して来ます。

2016.10.08

うちエコ診断

こんにちは、和仁です。

昨日、古川で「うちエコ診断」を行いました。

お勤めの会社が環境関係の認定を持っていて、社内で1名は受診する必要があったためとか・・・。

いずれにしても、私の知る限りでは、飛騨初の診断です。

というのも、岐阜県のうちエコ診断の実施機関である、岐阜県地球温暖化防止活動推進センターに診断士として登録しているのは、
飛騨地域では、私1人なので、私が初めてだったら、飛騨で初めてということになります(笑)

私は岐阜市内では2名ほどの診断を経験していますが、今回は事務局もいない場所(飛騨市役所)での実施だったので、
かなり緊張しました。

まあなんとか無事に診断を終えることは出来ましたが、
受信者さんの感想はどうだったのでしょうね~。

うちエコ診断に関しての詳しいことは、コチラをご覧下さい。


2016.07.28

自動販売機

会社横に設置している自販機が新しくなりました❗

ずっと、コカ・コーラでしたが、

先日故障し、古い機械で修理不能と……😱😱



で、この機会に、今度は

KIRINにしました❗



少し安くしているので、
ご利用下さい😄